学科3番 標識・標示等に従うこと

標識・標示の
種類と意味
標識・標示の種類と意味
標識・標示によって行われている交通の規制に従って、車や歩行者などは道路を通行しなくてはならない しかし、警察官が混雑緩和・危険防止等のため法令の規定や標識・標示と異なる命令をする場合はそれに従う

やってみよう練習問題へ
標識とは 標識とは
標識・標示の種類と意味
交通規制などを示す表示板のことで本標識と補助標識がある(補助標識は本標識の意味を補足する)
本標識と補助標識
本標識には、規制標識・指示標識・警戒標識・案内標識の4種類がある

やってみよう練習問題へ
標示とは 標示とは
ペイントや道路びょうなどによって路面に示された線・記号・文字のこと
道路鋲 道路標示この写真が道路びょう

やってみよう練習問題へ
標識と標示 標識と標示
以下の標識・標示・標示板のデザインと意味を正しく覚えましょう
標識・標示集のページへ
規制標識
指示標識
警戒標識
案内標識
補助標識
標示板
規制標示
指示標示
前の課題へ  次の課題へ
このページのトップへ