16番 適性検査結果に基づく行動分析

運転と性格 【学科16番は安全運転の知識として知っておいて欲しい内容です】
もちろん学科試験の範囲ですが、ほとんど常識問題だと思います
ざっと目を通して練習問題で確認ください

運転と性格

運転には運転者の性格がその行動に現れます
また、事故や違反を繰り返しおこしてしまう人が存在することも事実です

性格や癖が運転に大きな影響を与えることを知っておきましょう
その上で自動車教習所で受けた運転適性検査結果を謙虚に受け止めて今後の運転に役立ててください

運転中のイライラや悩み事、運転技能の過信や気の緩み、待ち合わせなどによる先を急ぐ状況は危険に結びつくので注意が必要

やってみよう練習問題へ
前の課題へ  次の課題へ
このページのトップへ