20番 特徴的な事故と事故の悲惨さ

特徴的な
事故と
事故の悲惨さ
【学科20番は安全運転の知識として知っておいて欲しい内容です】
もちろん学科試験の範囲ですが、ほとんど常識問題だと思います
ざっと目を通して練習問題で確認ください

特徴的な事故実態
交通事故原因

いうまでも無いが以下の様な原因から起こる事故が多発している
①速度の出しすぎによるもの
②無理な追い越しによるもの
③わき見運転によるもの
④交差点で起こるもの
⑤優先道路通行中に起こるもの
⑥出会いがしらに起こるもの

事故を起こすつもりで運転している人はいません 誰もが自分は事故を起こさないと信じてハンドルを握っているのです しかし、事故は起こってしまいます
特に、上記によるものが多いのですが、その原因は運転者自身にあるのです
免許取得直後には行っていた基本的な安全運転行動が、運転に慣れてくるとついついおろそかになったり、自分勝手な間違った判断を行ってしまうことにより事故が起こっている現実があるのです
経験の浅い人はより慎重な運転を、ベテランになっても謙虚な気持ちで運転することが必要

やってみよう練習問題へ
前の課題へ  次の課題へ
このページのトップへ